マインドパペット日記

MIND PUPPET BLOG

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

闇の森

森

闇太郎。
君と生きるという事は、深い森に住むようなもの。
僕は樹を伐り、草を抜き、土地を拓いて住処を作る。
畑を耕し、井戸を掘り、時には獣を殺して生きる。

それは君の森を傷つける。
だけど僕には必要なんだ。

せめて僕は注意を払おう。
どんな悪も、力ではなく理解をもって為す事を。
君を、森を、自分自身を、意のままに操ろうと思わぬ事を。




世の中には、自己啓発心理学みたいなものってあるじゃないですか。
「成功」や「幸福」の為には、邪魔になる不安や劣等感を消去すればいいとか。
潜在意識を書き換えれば成功するとか、その為に毎朝鏡に向かって「自分はできる!」と笑顔で10回言うとか。

無意識の解釈や、自己イメージの重要性については俺も同感です。
無意識に、自分の望むイメージを植え付ければ、その通りになるっていうのも事実だと思います。

でも、その方法はヤミタを力で支配するようなやり方だと思うんですよ。
邪魔なエラーやスペアは殺してしまえって事でしょう?
そんなの、弱さの克服でも自己実現でもない。
ただの暴力ですよ。自分に対する冒涜だ。

理想の自分になろうとするあまり、邪魔な自分を切り捨てる。
それは森に農薬を撒くようなものだと思います。
害虫はいなくなるけど、結局は生態系を壊し、土地は荒れる。
草も生えない土地に、理想の自分がひとりいても幸せじゃないでしょう。

自分の全てをヤミタに任せるのは不可能な事です。
時には自分を騙し、抑え、見て見ぬ振りをする事も必要だと思います。
少しだけ森を拓き、小さな小屋と庭を作る事くらいは許されると思います。

だけど、自分を完全にコントロール出来るなんて思っちゃいけない。
森を支配し、管理し、制御出来るなんて思っちゃいけない。

力ではなく、理解を。
支配ではなく、友情を。
森に、ヤミタに、自分自身に。


  1. 2009/04/29(水) 01:45:30|
  2. パペット雑記
  3. | コメント:0
<<余命一年のドグマ | ホーム | ひなげしドライブ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

……… 本館サイト ………

マインドパペット
マインドパペット
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。